ニキビ跡の治し方…奇跡の体験談をシェアします(*^_^*)

◎ニキビ跡を治す方法【私の体験談】を紹介してます。◎手術をせずに、薬も使わずに根本的にニキビ痕を消す方法です。◎ニキビ&ニキビ痕に本当に悩んでいる人のために書きました。(*^_^*)

 

ニキビ跡を3カ月で治す“3つの方法”をシェアします(*^_^*)

私の肌が生まれ変わったスキンケア方法

ニキビ跡が3カ月で治った、私のスキンケア3つの方法をシェアします。 

必ずあなたにとってもプラスになる情報だと思いますので、ちょっと長文ですが、ぜひ最後まで読んでみてください(所要時間は約5分)。 

ニキビ&ニキビ跡を治すための正しい洗顔方法については、以前の記事でくわしく紹介しました。
↓  ↓  ↓

ものすごい数のアクセスがあって、びっくりしましたが、少しでもニキビやニキビ跡に悩む人の役に立てたなら本当に嬉しいです。^^ 

“にきび”とか“にきび跡”って簡単には治りません…。

しかもニキビもニキビ痕も顔の悩みなので、隠すこともできません。

私自身も思春期から、そして大人になってからも、長年にきびとにきび痕に悩んできました。 

もう手術するしかない… 

というところまで追い詰められていましたが、手術代がとても高額なこと、そしてなにより顔にメスを入れる、レーザーを照射するということがどうしても嫌で(取り返しのつかない失敗手術のリスクもありますし)、手術に踏み切ることができませんでした。 

それでどうしたかと言うと、あなたもそうかもしれませんが、ニキビケアの薬、にきび跡に効く商品などを片っ端から試していきました。 

それで、どうなったかというと、一時的ににきびが改善されたこともありましたが、使用をやめるとかえって悪化したり、一進一退という感じで、トータルで考えると、かえって弱い肌、トラブルを起こしやすい敏感肌になってしまいました…。 

「もう、こんな対処療法的なことを繰り返していたらダメだ…」 

「肌を根本的に改善しないといけない」

「にきびのできない肌になる」

「にきび跡を消すぐらいまで肌の再生能力を高める!」

そんな風に真剣に考えるようになりました。

そして、私は今から思えば本当にラッキーでしたが、

あるスキンケアの権威の先生の講演会を聴きにいきました。

そこで聞いたスキンケアと食事の話は、本当に衝撃的で、でも、

このやり方なら私の肌もきっと生まれ変わるに違いない!

と確信できる内容でした。


そして、私は、にきび・にきび痕を消すために、完全に治すために、食事をはじめ、生活習慣を大きく改めました。

そして、本当に肌を根本的に生まれ変わらせてくれる、最高のスキンケアアイテムにも出会うことができました。

その食事方法やスキンケア方法については、過去にも何度か紹介してきましたが…
↓  ↓  ↓

今日は、もう一度、本当に大切なスキンケアの3つの要点を紹介しますね。

①健康な食事が健康な肌細胞を作る。

②肌のメカニズムを正しく理解する。

③本当に良いスキンケアアイテムを使う。



アイコン葉っぱ①健康な食事が健康な肌細胞を作る。

〝三つの方法〟の、その①は…

健康な食事が健康な肌細胞を作る

いう原則を理解し、実践することです。


私が聴いたスキンケアの先生のお話の中で最も衝撃を受けたのは

「あなたの肌にニキビなどのトラブルがあるのは、3カ月前に食べた食事が原因」

「3カ月後にキレイな肌になりたいなら、今日食べる食事から改善すること」

というものでした。

もう少しくわしく言うと、人間の身体には60兆の細胞がありますが、そのほとんどの細胞は毎日、新しく生まれ変わっています。

例えば、人間の血液細胞は28日で完全に入れ替わります。

筋肉細胞は60日で
骨は90日
胃は5日
腸は1日! 
そして、お肌はというと、
よくターンオーバーは4週間周期といわれますが、
28日で肌細胞は完全に入れ替わります。

つまり約3カ月でほぼ全身の細胞は入れ替わるんです。

これは、肌トラブルだけに限らず、あらゆる病気や疲れ、身体的な不調というのは、3カ月前から現在に至るまでに作られた細胞に問題があるからなんです。

そして、大事なポイントですが、細胞は何から作られているか!?

というと、それは
食事から作られているわけです。

全身の血肉も細胞もすべて、摂取した食事の栄養素から作られています。

だから今現在なんらかの身体の不調や肌トラブルを抱えているのなら、それは3カ月前から、今日にいたるまでに摂取してきた食事に問題があるのです。

であるならば、今日から3カ月、正しい食事を摂ることで、3カ月後にはピカピカの元気な細胞で全身が満たされていることになります。

もちろん肌質も大きく改善されて元気な肌になっているということです。

肌を改善するための食事については過去に何度も書いてきたので、ぜひバックナンバーを読んでください。

(※バックナンバーの一覧をこの記事の最下部に掲載しています)



アイコン葉っぱ②肌のメカニズムを正しく理解する。 

〝三つの方法〟の、その②は…

肌のメカニズムを正しく理解する

ことです。


たとえば、ニキビ痕なんかにしても、どんなケアをしても、そこにあるニキビ痕は定着していて、とても消えそうにありません。 

でも、肌が元気になって、肌が持つ本来の再生能力を高めれば、定着していたニキビ痕すらも消すことができます。

肌のメカニズムを正しく理解することで、私も自分の肌を生まれからせることを信じられるようになりました。

これは肌の拡大図です
↓  ↓  ↓ 肌のメカニズム、ニキビ痕を治すために


まず、ニキビを作らないためにも、そしてニキビ跡を治すためにも、元気な強い肌を作ることが大切です。

新しい肌細胞は真皮の奧から毎日まいにちどんどん作られて、28日後に肌の表面に現われて表皮となります。

そのためには、健康な食事をとって、身体の内側から元気な細胞を作ることが大切です。

そして、ニキビができる原因は皮脂に詰まった脂やアクネ菌が原因。

だから、正しい洗顔で毛穴を清潔に保つのはもちろんですが、アクネ菌に負けないだけの元気な肌細胞を真皮の奧から作って打ち勝つことが大事です。

食事は身体の内側から元気な肌細胞を作りますが、もうひとつ大事なことは、肌の外からも栄養を送ることが大事です。

それこそが、スキンケアの役目なんです。



アイコン葉っぱ③本当に良いスキンケアアイテムを使う 

〝三つの方法〟の、その③は…

本当に良いスキンケアアイテムを使う

いうことです。


世の中にはそれこそ、すごい数のスキンケアアイテムが存在します。

でも、値段の割に効果がなかったり、化学的な成分を含んでいると、私たち、ニキビ肌やニキビ痕に悩むようなトラブル肌の人間にとってはかえって悪化する場合もあります。

私もいろんなスキンケア商品を山ほど試してきましたが、自分の肌に本当にあった、そしてニキビ痕を改善してくれるスキンケアアイテムには、なかなか出会えませんでした。


スキンケアの講演会を聞いて、生活を改善しようと決めた時に、にきび痕に効果を発揮する、そして根本的に肌を元気にしてくれるスキンケアアイテムを一生懸命に探しました。

それで、ネットで色々と調べていたら、リプロスキンというニキビ痕に特化した化粧水を使って 

「ニキビ痕が治った!」

「にきび痕が消えた!」

という記事をいくつか見つけました。


聞いたこともなかった商品なので、本当に効果があるのかしっかり調べてみようと、リプロスキンの公式ページをしっかりと読みました。

それでわかったのは、リプロスキンは表面的な対処療法的に肌をケアする商品ではなくて、肌の奧までしっかり美容成分と保湿成分が浸透して、元気な肌を真皮の奧から作ってくれる…
つまり根本的にニキビ痕を治してくれる商品で
まさに私の求めているスキンケア商品だということがはっきりとわかりました。

そして、実際にリプロスキンを購入しましたが、私の実体験でいうと、このリプロスキンというホンモノのスキンケアアイテムによって、私の肌は根本的に生まれ変わり、10年以上悩んできたニキビ痕の悩みから解放されました。



リプロスキンがニキビ痕を救ってくれた

 

スキンケアを考える上で、ひとつ忘れてはいけないポイントは…

肌というのは基本的に中から外へ皮脂などを分泌する、
排泄器官である
ということです。

だから、基本的に肌の表面に化粧水をつけても、肌の表面が一時的にうるおうだけで、肌の奧の真皮までは浸透していないんです。

でも、リプロスキンはニキビ痕ケアに特化した商品だけあって、低分子コラーゲンやヒアルロン酸などの8種類の美容成分が1万分の1ミリという、とてつもなく小さいナノサイズに凝縮されているので、肌の奧の真皮までしっかりと浸透します。

ニキビ痕が消えないのは、表皮だけでなく真皮まで破壊されているからであって、そして壊れた真皮は治らないんです…(>_<)

だからクレーターになったニキビ痕は手術以外で消すことは不可能と言われているんです。

私もいろいろな商品を試してきましたが、ニキビ跡はまったく消えなかったので、ニキビ跡を消すのは不可能…と思い込んでいました。

でも、リプロスキンだけは他のどの商品とも違っていました。

とにかく肌に染みこむ感じで、確かに浸透力があって、根本的に元気な真皮を作ってくれている感じが実感できました。



アイコン葉っぱニキビ跡クレーターに悩み、あきらめていた私の夫に起きた信じられない出来事!

私のニキビ痕が治った姿をみて、私の夫もリプロスキンを使いはじめました。

夫には、もうあきらめていたクレーター状のニキビ痕がほっぺたを中心にたくさんあったのですが、リプロスキンを毎日朝と晩に使い続けたところ、肌質が根本的に改善されて、新たな元気な真皮が再生したみたいで、クレーターにきび跡が消えました!
↓  ↓  ↓ クレーターニキビ痕顔中に…
↓  ↓  ↓
 リプロスキンを使い続けた結果…
↓  ↓  ↓ 夫のニキビ痕アフター2


細胞が生まれ変わっているということは、肌も生まれ変わることができます。

リプロスキンはニキビ痕に悩む人たちの間で口コミで拡がって、ものすごく売れているみたいですが、私の場合も、そして夫も、本当にリプロスキンに出会えて良かったと思っています。

現在はもうニキビは出来ないし、ニキビ痕もありませんが、それでもリプロスキンをリピート買いをしています。

それは、リプロスキンがいまだに現在進行的に、肌をキレイにしてくれるからです。

ニキビ痕だけじゃなくて、少し気になっていたシミとか小じわなんかも、どんどん改善してくれているからです。

長年ニキビ跡に悩んできた私ですが、最近あるママ友に

「お肌キレイね、スキンケアに使っている商品教えて?」

と言われたんです。

その時は、本当に嬉しくて思わず泣きそうになってしまいました…



アイコン葉っぱ行動することで奇跡は起こせる☆彡

ここまでの長文を最後まで読んでくださって、ありがとうございました。

とにかく、思春期からのニキビ、そして大人になってからの大人ニキビ、さらにはそのニキビ跡に、ずっと悩み続けてきた私を救ってくれたのがリプロスキンという無名(今はけっこう有名ですが…)で地味だけど、確実にニキビ跡を改善してくれる商品でした。

表面的にではなく、本当の意味で肌の奧から元気にしてくれるリプロスキンは、私にとってなくてはならないスキンケアアイテムになりました。

ニキビ跡を消す方法。私の成功体験談 

最後に伝えたいことは、
これは私の身に実際に起きた実体験ということです。

リプロスキンは満足度が93%以上もあって、リピーターも多いので、本当に効果がある商品ですが、

「もしかしたら、私の肌には合わないかもしれない…」

「私のニキビ跡は重症だから、私の場合は治らないだろう…」

そう思うかもしれません(私も購入前は、本当に効くの…???と思ってました)。 

でも、リプロスキンなら安心して、トライすることができます。

それは、もし使用して肌に合わなかったら…

リプロスキンには

60日間返金保証制度
があるからです。

リプロスキンをまずは朝晩しっかり使用してください。

きっとあなたの肌も私と同じように嬉しい変化を感じることができると思いますが、もし肌に合わなかった場合は、商品を使用していたとしても購入後60日以内であれば、商品代の全額を返金してもらえます。

2カ月あれば、リプロスキンが自分の肌に合うのか合わないのか、誰でも判断がつくと思います。

リプロスキンReproskin 

私はリプロスキンのおかげでニキビ跡が治っただけでなく、人生まで明るいものに変わりました^^ 
↓ ↓ ↓ 
新発想!!ニキビ跡専用導入型化粧水【リプロスキン】
 




追記①

リプロスキン使用前に「肌潤糖クリア」を行うと、浸透力が高まって、すごくいい感じに肌のコンディションがアップします。 

肌潤糖クリア有害成分ゼロ 

週に3回ほど、私は使っていますが、笑えるほどに肌がツルツルになります。

1回使っただけで、いままでにない肌の感触にびっくりすると思います。^^ 

自宅ピーリングの最強マストアイテム 
『肌潤糖【クリア】』を一番お得に購入する方法を【まとめ】ました。
よかったら参考にしてください。
(*^_^*)
↓  ↓  ↓



追記②

あとニキビ跡を治すためには、皮脂の脂と汚れ・アクネ菌をしっかり洗い落とすことが最重要です。

でも同時に保湿することもそれ以上に重要なんです。

もし、ぴったりの洗顔料に出会えてないなら、ビーグレンの「クレイウォッシュ」はオススメです。 

ニキビ跡ビーグレン洗顔料クレイウォッシュ 

ニキビもニキビ跡も結局は毛穴のトラブルで、それを解決させるためには、粒子の細かいクレイ石鹸を使うのが良い…

と皮膚科の先生も言っていたので、
「泥あわわ」
 や
「使ってみんしゃいよか石けん」
というクレイ石けんをずっと愛用してきました。

ただ、あまりにもビーグレンの評判が良いので、一度試しにとビーグレンの「クレイウォッシュ」を使ってみたところ、本当にびっくりしました。

ビーグレンのクレイウォッシュは超微粒子の天然クレイ「モンモリロナイト」を採用しているのですが、毛穴のすっきり感が全然ほかの洗顔料とは違います。

また、洗顔料なのに、ピーリング効果もあって、肌の汚れや古い角質を磁石のように引き寄せて落とす “吸着洗顔” 効果もあります。

それでいて、肌にとって最も大切なうるおいと必要な皮脂はしっかり残して洗い上げてくれるという、かゆいところ手が届いた最高の洗顔料だと思います。

ニキビ跡ビーグレントライアル 

ニキビとニキビ跡肌の修復に特化したクレイ洗顔料なので、使えば必ず効果を実感できると思います。
(クレイウォッシュもセットに入ったお得なニキビ跡専用セットのトライアルではじめることをオススメします)

ビーグレンのクレイウォッシュを、一番お得に購入する方法をまとめました。
よかったら参考にしてください。
(*^_^*)
↓  ↓  ↓




追記③

リプロスキンを一番お得に購入する方法を、まとめました。
よかったら参考にしてください。

テーマ : ニキビ
ジャンル : ヘルス・ダイエット

tag : 肌潤糖クリア リプロスキン ニキビ痕 洗顔 スキンケア にきび にきび跡 ビーグレン

ファンデーションで肌に優しいのはリキッド? パウダー?

ファンデーションで肌に優しいのはリキッド?パウダー? 

化粧品が肌にダメージを与えることは、もう必要悪というか、致し方ないことだと思います。

ただ、ニキビやニキビ跡に悩む人にとっては、化粧品を使うにあたっても、できるだけ肌にダメージの少ないものを使うに越したことはありません。

本日の記事では

ファンデーション

について、
リキッドタイプとパウダータイプを比較した場合、どちらがより肌に優しいのか? 
どちらが肌へのダメージが強いのかについて情報をシェアします。


リキッドファンデーションは肌へのダメージが強い


まず結論から書くと…

リキッドファンデーションのほうが肌への負担がより高いです。

なぜなら、リキッドファンデーションは、その名の通り

リキッド=水・液体

を含んでいるファンデーションなので、

界面活性剤や防腐剤が、ほぼ必ず配合されているんです。

水、液体というのは、放置していたらやがて腐敗していきます。

なので、世の中のリキッドファンデーションもそうですが、水や液体を含む化粧品には、商品が傷む(腐る)のを避けるために、防腐剤や界面活性剤が添付されているんです。

肌にとって、防腐剤や界面活性剤は完全なる異物であり、当然肌に負担がかかってしまうのです。

世界で一番肌がキレイなのは修道女…

とよく言われれています。

彼女たちはノーメイクなので、化粧品による肌への負担がゼロです。

だから肌が元気でキレイなのです。


私たちも本当に肌のこと思うのであれば、メイクなんてしないほうがいいのです。

ただ、実際には、社会人であればマナーとして、身だしなみとしてメイクをしないわけにはいかないのも現実です。

ファンデーションも当然避けることはできないと思います。


でも、ファンデーションを使うのであれば…

・肌が弱い人

・肌トラブルに悩みがちな人

・ニキビを作りたくない人

・ニキビ跡を治したい人

・美肌をキープしたい人

上記に当てはまる人は、リキッドファンデーションではなく、肌への負担がより少ないパウダーファンデーションのような固形のものを使うほうがベターです。


化粧品の防腐剤・パラベンとは…安全?危険性は?


化粧品に使用されている防腐剤の代表格といえば

パラベン

です。

メイク用の化粧品でも、スキンケア用の化粧品でも、パッケージの原料・成分の欄には〝パラベン〟と表示されているものがたくさんあります。

パラベンの正式名称は

パラオキシ安息香酸エステル

なので、その名称で表示されているものもあります。


最近の日本で開発されいてる化粧品は、安全性についても相当配慮はされています。

ですので、パラベンは入っていたら絶対にアウト! 

というわけでもありません。

ただ、事実としてパラベンは厚生労働省によって

表示指定成分

に指定されています。

この表示指定成分というのは、厚生労働省が「アレルギー等の肌トラブルを起こす恐れのある成分だから、容器やパッケージ等に表示しなくてはならない。」というふうに決められた成分なんです。

化粧品メーカーの研究や努力によって、安全性には配慮はされていますが、パラベンが肌トラブルを起こす可能性もある… という知識については知っておいたほうがいいと思います。

いずれにしても、リキッドファンデーションは液体が入っている以上、どうしても防腐剤が添付されています。

パラベンフリーと書かれている商品であったとしても、実際には、他の防腐剤…

フェノキシエタノール

BG

アルコール

などの防腐剤が配合されています。


肌への負担を少しでも減らしたいのであれば、防腐剤の含まれていない、あるいはより少ない

固形タイプのファンデーション、パウダータイプのファンデーションを使うほうがベターだと思います。


■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■


tag : ニキビ跡 ファンデーション パラベン 防腐剤 肌への負担

DUOクレンジングバームはニキビ・ニキビ跡に効果があるのか?

DUOクレンジングバームはニキビ・ニキビ跡に効果があるのか? 
DUOクレンジングバームがいいらしい…

ニキビやニキビ跡にも効果があるらしいし…

そんな疑問を持っているあなたのために

DUOクレンジングバームをずっと定期購入しているヘビーユーザーの筆者

明確に答えたいと思います。

DUOクレンジングバームはアリかナシか?


まず最初に結論から言うと…

DUOクレンジングバームはアリ!

です。

私が今まで使ってきたクレンジングの中では、
最もコスパが高いクレンジングです。

オラクルのクレンジングもかなり気に入っていたのですが、値段が5,000円もするので、クレンジングとしてはちょっと値段が高いのがネックでした。

5,000円よりももっと高いクレンジングも使ったこともあるのですが、そういった高級ブランドのクレンジングに比べても、デュオクレンジングバームは、まったく遜色がないです。

私自身はこの2年ほど、ずっとDUOクレンジングバームを定期購読して使い続けてますが、クレンジングが変わるだけで、肌ってこんなに変わるんだ! 

と、嬉しい変化をずっと感じ続けています。

DUOクレンジングバームはニキビ&ニキビ跡に効果があるのか?ないのか?

まず、ニキビに効果があるのか?

の答えとしては…

アリます!

ただ、出来てしまったニキビへの効果というよりも、ニキビを作らない、作らせない

ニキビ対策

の効果がかなり高いです。

ニキビができる原因は毛穴に詰まった皮脂などの汚れで、そこにアクネ菌などの雑菌が繁殖することで、ニキビが発症します。

つまり、ニキビを作らせないためには徹底して毛穴をキレイに保っておけば大丈夫なのです。

その点、DUOクレンジングバームを使って使用後の肌を鏡でアップでみると、毛穴の黒ずみがとれて、すっきりしているのがわかります。

元々がニキビ体質で、思春期はもちろん、大人になってからも、大人ニキビがしょっちゅうできていた私ですが、デュオクレンジングバームを使いだしてからは、たったの1回もニキビ・吹き出物ができたことはありません。


次に、ニキビ跡にも効果があるのか?

ということについての私の回答は…

劇的効果はないけど、改善効果はアリ

になります。

duoクレンジングバームを使っていると、明らかに肌のコンディションがよくなります。

なのでニキビ跡肌に悩む人にとっても、必ずプラスに働くクレンジングだと思っています。

ただし!

ニキビ跡って程度にもよりますが、そんな簡単に消えてくれるものではない…

それも厳しいけど現実です。

おそらくデュオクレンジングバームを使ったからといって、それで今まで消えなかったニキビ跡が簡単に消えた!

そんなことにはならないと思うし、期待しないほうがいいでしょう。


やっぱりニキビ跡を薄くする! 消す!

ということであれば、リプロスキンの効果に勝るものはないと思います。

リプロスキンには感謝 

※リプロスキンについて詳しく知りたい方は、こちらの記事をご参照ください。
↓  ↓  ↓

※リプロスキンを最安値で買う方法について書いた記事もあります。
↓  ↓  ↓


まとめ・DUOクレンジングバーム


DUOクレンジングバームオススメです使用者体験者レビュー 

ニキビやニキビ跡を改善していくためには、本当はメイクはしないほうがいい…

そんなことはわかりきってますが、社会で生きていく以上は、すっぴんで会社に行く… なんてことは実際には不可能です。

であれば、少なくとも、自宅に帰ったら、素早く完全にメイクを落としたいものです。

そのためにもクレンジングは絶対に必要ですが、DUOクレンジングバームの場合

本当にしっかりメイクが落とせる

ダブル洗顔も不要

美容成分がたっぷり入っているので、保湿効果、美容効果もある

と、クレンジングとしては、本当に実用性、機能性が高い商品です。

一度使えばきっと誰でもDUOクレンジングバームを手放せなくなると思います。


※キャンペーン中でさらに安く&プレゼント付きで買うことが出来るみたいです。

↓  ↓  ↓ 

特別キャンペーン中! D.U.O.クレンジングバーム





tag : DUOクレンジングバーム ニキビ跡 ニキビ痕 リプロスキン スキンケア

プロフィール
リプロスキン効果体験談Aya
▼よく読まれています▼
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
質問やメッセージは下記まで^^
当ブログ管理人AYAへの連絡は↓お気軽に^^