ニキビ跡の治し方…奇跡の体験談をシェアします(*^_^*)

◎ニキビ跡を治す方法【私の体験談】を紹介してます。◎手術をせずに、薬も使わずに根本的にニキビ痕を消す方法です。◎ニキビ&ニキビ痕に本当に悩んでいる人のために書きました。(*^_^*)

 

ニキビ跡 ピーリング

ニキビ跡を自宅で安全に出来るケミカルピーリングで治す方法

ニキビ跡を自宅で安全に出来るケミカルピーリングで治す方法 
ニキビ跡はケミカルピーリングで治る… そんなことを聞いたことがあるかもしれません。

はい、確かに、日本の皮膚科医やクリニックの先生方も

「ケミカルピーリングでニキビ跡を治すことができる」

「ニキビ跡を治すのに最も効果的なのがケミカルピーリング」

などというふうによく言っています。

ケミカルピーリングってそんなにスゴイのか… 
と思ったあなたのために、ケミカルピーリングについて簡単に説明しますね。





ケミカルピーリングとは?


ケミカルピーリングとは、最もシンプルに説明すると…

強い酸性の薬液を顔の肌の塗布して、皮膚を表面から科学的に融解(ゆうかい〈溶かすこと〉)し、皮膚を再生させる美容医療です。

わかりますか?

昔のドラマで、恨みをもった悪い犯人が、キレイな女性の顔に硫酸をかけて、顔がジュ〜っと溶けて、「きゃ〜〜〜」みたいな…

そんなシーンがよくありましたが(最近は見ないですね…)、ケミカルピーリングって原理的には、それと一緒です。
顔の肌を溶かす… ってことですから。

といっても、医療行為ですので、もちろん最新の注意をはらってケミカルピーリングの施術は行われます。

実際、ケミカルピーリングで使用される酸は、硫酸のような強烈な酸ではなく、
グリコール酸、
サリチル酸、
トリクロル酢酸、
フェノール
などの市販薬にも使われているような薬液を使用します。

こういった薬液(酸)を、医師が患者さんの肌質や肌の状態(ニキビ跡の状態)を見極めながら、安全性と効果を考えて、薬液を選択し、また、塗布する時間をコントロールします。

なので、基本的にはケミカルピーリングは安全なのですが…

皮膚を溶かす… 
という事実に変りはなく、いうなれば、顔面は軽い火傷状態になるわけです。

なので、ケミカルピーリングの施術においては、
塗布そのものよりも、
その後の冷却が大変重要なポイント
になってくると言われています。

全てが医師のコントロール通りにいった場合には、ケミカルピーリングは大きな効果があります。

一度溶かした皮膚を一から再生するわけなので、
ニキビ跡もキレイさっぱりなくなって、
美肌になりました! 
という喜びの声が実際にたくさんあるわけです。

ただ、ケミカルピーリングにはもちろんリスクも伴います。



ケミカルピーリングのリスク… 

失敗したら大変なことに!


私は、一時期、ケミカルピーリングの施術を受けようかな…
と真剣に悩み、検討した時がありました。

でも結局、怖くなって受けることはありませんでした。

というのも、当時、女性誌とかの雑誌で、
「ケミカルピーリングに失敗して、バケモノに…」
みたいな記事をよく目にしたからです。

実際、ネットでちょっと調べただけでも、ケミカルピーリングに失敗して、顔面大やけど… みたいな記事や画像は山ほどあります。

例えば、これは海外の個人ブログですが
と題された記事で、
ケミカルピーリングに失敗した、
衝撃の写真が公開されています。
ケミカルピーリング失敗リスク 
ケミカルピーリングの危険性・失敗例 
ケミカルピーリング失敗やけど危険リスク 

ほかにも、Chemical peeling burn でググってみると(←閲覧注意)
恐ろしい画像がてんこ盛りです…

これらのケミカルピーリングによる火傷の写真は、全てが失敗例というわけではなく、皮膚の再生過程の状態であって、その後、つるんと肌が生れ変わってキレイになった… という例もあります。

でも、例え再生過程であったとしても、このひどい顔面ヤケド状態が数週間から数ヶ月続いたとしたら、その間、まともな社会生活を送れるとは思えません。

それに、本当に大失敗して、ニキビ跡とか吹っ飛ぶぐらいの、ヒドイ状態になって、取り返しのつかない医療事故… みたいなケースも事実として多数あります。

これらのリスクを考えた時に、たとえ「ニキビ跡を治すにはケミカルピーリングが最良の手段」と言われても、ちょっと踏み切る勇気が私にはありませんでした。


そして、その後、いろいろ調べていくと、何もケミカルピーリングの施術をリスクを犯して受けなくても、自宅で簡単にできるピーリングの方法がいろいろあることがわかりました。




自宅で簡単にできる超安全なピーリング


私が今まで使ってきた中で、これは最強! と思ったピーリングアイテムがあります。

それは、何かというと…

肌潤糖クリア

というスーパーアイテムです。
↓  ↓  ↓
ニキビ跡の肌潤糖クリア 


肌潤糖クリアは、
ニキビ肌をケアするための専門的な
貯水型の保湿ケアアイテムで、
原料はなんと砂糖です。

そして危険なケミカル成分は0%の
完全無添加オーガニックアイテムです。

原料の全成分は以下の通り
ビート糖、ココナッツオイル、ヘーゼルナッツ油、ブドウ種子油、ゴマ油、ヒマワリ油、サフラワー油、 ビタミンE、ラベンダー油、ティートゥリー油、和ハッカ油、バニラオイル

すごくないですか?

これが本当に全成分、全原料です。

保存料も、香料も、一切の添加物やケミカル成分が含まれてないんです。

これ、本当に食べられるぐらい安全なレベルです。
(甘い香りがするし、本当に食べたくなるぐらいです。実際に食べたことはありませんが…汗)

肌潤糖クリアは砂糖・安全 

この肌潤糖クリアの最大の売りは、
砂糖の力による保湿力です。

このブログでも、何度も何度も繰り返し書いてきましたが、
ニキビ跡をはじめとする
全ての肌トラブルの原因は
肌の乾燥にあります。

逆に肌をしっかり
常に保湿することで、
ほとんどすべての肌トラブルは
確実に改善されていきます。

そういう意味で、この肌潤糖クリアは、すごく理にかなったアイテムなのですが、私が何より感動したのは、そのピーリング力です。

肌潤糖(砂糖)を手のひらの上で軽く水で溶いて、まだザラザラ感の残ったペースト状の砂糖を顔の上でやさしくこすると、とても気持ちよく肌がスクラブされている感覚があります。

だんだん砂糖は顔に馴染んでいって、最後には完全にとけて、肌に吸い込まれていきます。

そして、最後にぬるま湯で洗顔すると…

超さっぱり!

肌が本当に一皮剥けたような…

これは、まさにピーリング!

という驚きがありました(初めて使った時、本当に感動しました)。


実際に、私は、この肌潤糖クリアを使いだしてから、急速に肌コンディションがアップして、ツルツルプルプル肌へと変わっていき、最終的には、長年どうしても消えなかったニキビ跡を完全に消すことができました。

なので、ニキビ跡を治すためには、もうケミカルピーリングしか残された道がない…
でも、ケミカルピーリングは怖い…

と思っている人(私がそうでした…)
ぜひ、リスクを犯して施術を受ける前に、
自宅で肌潤糖クリアを試してみてください。

本当に感動モノのアイテムですよ。


『肌潤糖【クリア】』を一番お得に購入する方法を【まとめ】ました。
よかったら参考にしてください。
(*^_^*)
↓  ↓  ↓





私がニキビ跡を治した3ステップ


私がニキビ跡を治した時に肌潤糖クリアと合わせて使っていたアイテムは以下の通り


ステップ1(洗顔)

洗顔料は…
ビーグレンのクレイウォッシュを使いました。
皮膚科の先生も、洗顔は毛穴の汚れや皮脂、アクネ菌をしっかり落とせる粒子の細かいクレイ石けんが一番です… といってましたが、ビーグレンのクレイウォッシュは、今まで使っていた「泥あわわ」や「使ってみんしゃいよか石けん」など、他のクレイ石鹸とも全然違います。

ニキビ跡ビーグレン洗顔料クレイウォッシュ 

天然の美容成分と保湿成分で作られたクレイ石鹸なので、毛穴がキレイになるのはもちろんですが、洗顔後の肌のツルツル感としっとり感は他の洗顔料と全然違います。

クレイウォッシュを試すならトライアルセットが一番です。一度トライアルを購入するとビーグレンは定期的にかなりの割引販売をしてくれるので、以外と安く買うことができます。

ビーグレンのクレイウォッシュを、一番お得に購入する方法をまとめました。
よかったら参考にしてください。
(*^_^*)
↓  ↓  ↓



ステップ2(ピーリング)

そして、クレイウォッシュの洗顔後に肌潤糖クリアを使います。



ステップ3(化粧水)

肌潤糖クリアを使った直後は、砂糖の貯水パワーがスゴイので、化粧水の浸透力がヤバイです。

そこで私が使っていたのが、ニキビ跡専用の神化粧水・リプロスキンです。

リプロスキンの最大の特徴は浸透力です。その浸透力が肌潤糖クリアの貯水力と合わさると相乗効果が出て、肌の奧からどんどん元気になって、いつのまにか肌が修復されニキビ跡も消えていきました。


この3ステップで、私はニキビ跡を完全に克服して、本当に人生が変りました。

すっぴんニキビ跡完治 

ぜひ、あなたもトライしてみてください。^^

リプロスキンを一番お得に購入する方法を、まとめました。
よかったら参考にしてください。



■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

このブログで一番読まれている記事はこちらです。(*^_^*)
↓  ↓  ↓ 

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■



当ブログの全記事のバックナンバー(もくじ)はこちら
↓  ↓  ↓






tag : ニキビ跡 ピーリング 肌潤糖クリア リプロスキン ビーグレン

ニキビ跡をケミカルピーリングで治療する【その実態!】

ニキビ跡 ケミカルピーリング

ニキビ跡はケミカルピーリングで治るのかどうか!? について今日は書きます。


ニキビ跡って、私自信の体験からいっても、本当になかなか治りません…

特に色素が完全に沈着してしまったような赤黒いニキビ跡は簡単には消すことはできません。

なので、一昔前は、色素沈着したニキビ跡はあきらめるしかなかったんですけど、最近は美容技術が進歩してきたので、色素沈着したニキビ跡であっても、キレイに治すことが技術的に可能になってきました。

その技術とは「ケミカルピーリング」です。

ケミカルピーリングを病院やクリニックなどの専門の医療機関で正しく行えばほとんどのニキビ跡はキレイに治療することが可能です。


ケミカルピーリングってどんな療法?

さて、では、ケミカルピーリングではどんな風に治療をするのでしょうか?

まず、言葉の意味を説明すると、ケミカル(chemical)は「科学的に」、ピーリング(peeling)は「剥がす」という意味です。

つまり簡単にいうと、ケミカルピーリングは「科学的に皮膚を剥がす」ことです。

どうやって皮膚を剥がすかというと、まず顔にサリチル酸やグリコール酸などの強い酸を塗ります。

酸はタンパク質を分解する作用があるので、肌の表面の角質が柔らかくなり、垢となって剥がれ落ちていきます。

角質層が剥がれていくということは、固く閉じられていた毛穴が開き、色素沈着してしまった赤黒いニキビ跡の部分も垢となって剥がれ落ちていきます。

本当に一皮むく… というイメージです。

上手くいけばニキビ跡だけでなく、シミやシワなどもなくなって、お肌がつるつるになります。

と、ケミカルピーリングは素晴らしい技術なのですが、施術を少しでも間違えるととんでもない肌トラブルを起こすリスクもあります。


ケミカルピーリングのリスク・危険性

というのも、ケミカルピーリングで使用する酸はドラッグストアでは絶対に売ってないような高濃度の酸です。

よく、テレビドラマとかアニメなんかで、塩酸とか硫酸を顔にかけるじゅ〜っと顔が溶けて「きゃー!」という場面がありますが、一歩間違えれば顔が溶けるまではいかなくても、皮膚が真っ赤になって顔を火傷することはありえるケースです。

実際ケミカルピーリングを受けると、酸を顔に塗ってから数分間放置するのですが、その間は刺激がかなり強いため、ヒリヒリしたりピリピリしたり、痒くなったり、痛くなったりします…

まさに、皮膚(角質)を溶かしているイメージです。

そして、酸を数分間放置した後、最後にアルカリ液を染み込ませたコットンで酸を拭き取るのですが、その際には「シューッ!」という音がします!

これはまさに酸とアルカリという対極のものが起こす化学反応によって肌を中和させるからです。

このケミカルピーリングは一回の施術では終わりません。

だいたい1回目は、強い酸に対して肌の抵抗力が弱いので、酸を放置する時間は3分ぐらいですが、2回目、3回目… と回を重ねるごとに、酸の放置時間はどんどん伸びていきます。(通常5回〜10回ぐらいケミカルピーリングは繰り返し受けることになります)

そうやって繰り返し肌の表面の角質を溶かして(剥がして)いくことによって、肌の奧のほうにあった色素沈着したニキビ跡も表面に出てきて、それがツルッとむけて、ニキビ跡がキレイに治るという仕組みです。

こんな風に、ケミカルピーリングはまさに最先端の美容技術なんですが、やっぱりいかにも西洋医学的というか、酸で顔を溶かす… というのはちょっと暴力的というか怖い面もあります。

実際、ケミカルピーリングを受けると、皮膚のタンパク質が溶かされたことにより、肌が真っ赤になったり、火傷のように熱っぽくなります。

またかゆみや痛みが強くでる場合もあります。

クリニックではそれらの副作用を避けるために、治療後にはすぐクールダウンを行います。

氷水に浸した美容パックを顔にのせて、さらにその上に保冷剤ものせます。

こんな風にすぐにクールダウンしてくれるので安心… とも思えますが、逆の見方をすれば、これって完全に火傷治療です… 顔が火傷を起こしているから冷やさないといけないんですね…

ケミカルピーリングは欧米で生まれた技術です。

ニキビ薬なんかでもアメリカではかなり強い化学成分が含まれていますが、日本ではそれらの成分は劇薬扱いなので使用されていません。

それはつまり日本人の肌は西洋人に比べて繊細で弱い面があるということです。

なので、このケミカルピーリングに関しても失敗して顔が真っ赤っ赤になった…

ケロイド状になってしまッた…

もっとひどい肌になった… 

というような悲劇が時折起きています。

なので、ケミカルピーリングを受ける際には、しっかりとクリニックをリサーチして、技術の間違いないところを選ばないといけません。

また、ケミカルピーリングは一般皮膚科、美容皮膚科、美容外科のどこでも受けることができますが、医療保険適用外のため、全額自己負担になります。

ケミカルピーリングの料金はクリニックや医療機関によって本当にまちまちなのですが、大体1回1万円から2万円ぐらいです。

ネットで時々、「ケミカルピーリング 5,000円!」とかありますが、施術箇所や範囲によって値段は上がるし、1回で終わることはなく、最低でも5回〜10回、あるいはもっと繰り返し受けないといけないケースもあるので、料金についても事前にしっかり確認したほうがよいです。

あとは、施術後は1週間ぐらいは顔が赤くなったり、はれたりすることがよくあるので、そのあたりも考慮してから受けることをおすすめします。

私自信はケミカルピーリングとレーザー治療は医療機関に相談に行ったことはありますが、実際に受けたことはありません。

それはやっぱりかなり安全になったとはいえ、失敗のリスクは0%ではない… と言われたので、万が一のことを考えると怖かったからです。


また、お医者さんが、
「ケミカルピーリングは確かにリスクがあるので、それなら自宅でできるマイルドピーリングをしたらいい…」
とアドバイスしてくれたからです。


自宅で出来る簡単マイルドピーリング方法


お医者さんがわたしにおすすめしてくれたマイルドピーリングアイテムは常盤薬品の「NOV ACアクティブ」というスキンケアシリーズでした。

NOV・ACアクティブ・トライアルセット・リニューアル 

 この常盤薬品のNOVは、皮膚科医が開発したマイルドピーリングできるニキビケア商品で、全国の皮膚科とか薬局でも使用されている安全で安心で、なおかつ効果の高いスキンケア商品です。

とくにNOVの洗顔料はマイルドピーリング効果が高いので、自宅で安全にピーリングをすることができます。

また、アクネ菌に対してもかなり効果を発揮するので、ニキビに悩んでいる人も、ニキビ跡に悩んでいる人も、あるいは何らかの肌トラブルに悩んでいる人にもおすすめできる商品です。

トライアルセットを使っただけでも、効果を実感することができたので、すぐに本商品を購入しました。
 

マイルドピーリング 自宅

NOVシリーズは本当にそれぞれがしっかりとした商品でかなり信用しています。

…が、なんといっても洗顔料がいいです。^^

自宅でできるマイルドピーリング

泡立ちがいいので、モチモチの泡が作れます。

泡を皮膚の上で転がすようにやさしくあらって、そのまま3分ほど放置して、それから洗い流します。

洗いあがりはさっぱりツルツルで、洗顔するたびに、たしかにマイルドピーリング効果で古い角質が落とされて新しいフレッシュな肌が生まれてくる感じです。

ケミカルピーリングはちょっと怖い… という方や
私のような敏感肌の人は、NOVシリーズで自宅でマイルドピーリングをするのが
ニキビケアでもニキビ跡を治す上でも一番安全・安心にできると思います。

★★★追記【2018年5月9日】
ノブACアクティブ・シリーズがパワーアップしてリニューアルされました!
↓  ↓  ↓
ノブACアクティブさらなる進化トライアルセット 

今までのトライアルセットとの最大の違いは、今回新たに「モイスチュアクリーム(保湿クリーム)」が加わったことです。

ノブACアクティブ・モイスチュアクリーム(保湿クリーム) 

ニキビ肌対策において最も大切なのは〝保湿〟です。

そして、NOVの新商品「モイスチュアクリーム」は、この保湿力が最強なんです!

その理由は肌を保湿する働きのある

コラーゲン
エラスチン

を増加させるための〝レチノール誘導体(ビタミンA油)〟がたっぷり入っているからです。

このクリームを使うと、ゴワつきがちな肌が、保湿されることで、しっとりとしたモチモチ肌になります。

それでいてベタベタはしないので、かなりのスグレモノです。


トライアルセットには、その他にも…

クレンジングリキッド(メイク落とし。洗い流しタイプ)

ウォッシングフォーム(洗顔料)

フェイスローション(化粧水)

モイスチュアミルク(乳液)

スポッツクリーム(部分用クリーム)

が入っていて、今回全ての商品が完全リニューアルされて、成分や効果がパワーアップしました。

その他にも下記写真のように
↓  ↓  ↓
NOV ACアクティブのトライアルセット同包物 

三冊のガイドブックと、ノベリティのハンドタオルが同包されています。


まずは1週間でも実際に使ってみればその効果がわかると思います。^^

NOV ACアクティブ トライアルセット



■■■■■■■■■■■■■■■■■

このブログで一番読まれている記事はこちらです
↓ ↓ ↓ 


■■■■■■■■■■■■■■■■■


 あわせて読む

私がニキビ痕を克服した経緯や、全知識、体験、方法は
バックナンバーで
↓  ↓  ↓
このブログ【ニキビ跡を消す救世主】のバックナンバー
▼  ▼  ▼
ニキビ跡に効く化粧水【コレで治った!】

ニキビ跡を消す方法【私が実践した4ステップ】(≧∇≦)/

ニキビ跡を治す方法【救世主はコレ!】(≧∇≦)/

ニキビ跡を薄くするお手入れ方法

ニキビ跡を治す方法ースキンケアで最も大切な正しい洗顔方法はコレ^^

ニキビ跡を治す方法【私の不思議な体験談】奇跡の変化…

ニキビ&ニキビ痕を3カ月で治す“3つの方法”をシェアします(*^_^*)

ニキビ痕治療… 4つの秘訣【正しい洗顔方法編】★自宅でニキビ痕が治った私の方法!

ニキビ痕ケア商品で唯一おすすめできる「リプロスキン」について詳しく説明します

ニキビ&ニキビ痕を治す・改善するための7つのカギ

ニキビ痕を消す方法のまとめ。私が克服した方法を紹介します

ニキビ痕を克服する方法を “3つのポイント” にまとめました

ニキビ痕は消せます。一番簡単で確実な方法を紹介します。

ニキビ痕を消すためのたった2つの方法(私の体験談)

ニキビ痕の手術の費用とリスク、悪化のデメリット

ニキビ痕は本当に消えるのか!? ふたたび…

男のニキビにも効いた! 夫のニキビ痕のデコボコとボツボツが消えた…

大人ニキビの原因と対策。要チェックです!

ニキビ痕を消すための正しい洗顔方法、4つの秘訣★★★★!

にきび痕の悩みを解消・解決した私の方法

ニキビの悩みを解決するために薬をつけるのはよくない(*_*)

リプロスキンとプロアクティブを比較します。私の場合、効果があったのはリプロスキン!

ニキビ痕を自宅で治療する方法

ニキビ痕を消す食事・ニキビを防ぐ食事

大人のニキビケア・テレビ「NHKきれいの魔法」で放送されていたよ 


当ブログの全記事のバックナンバー(もくじ)はこちら
↓  ↓  ↓



テーマ : ニキビ
ジャンル : ヘルス・ダイエット

tag : ニキビ跡 ケミカルピーリング マイルドピーリング ピーリング ノブACアクティブ NOV

プロフィール
リプロスキン効果体験談Aya
▼よく読まれています▼
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
質問やメッセージは下記まで^^
当ブログ管理人AYAへの連絡は↓お気軽に^^