ニキビ跡の治し方…奇跡の体験談をシェアします(*^_^*)

◎ニキビ跡を治す方法【私の体験談】を紹介してます。◎手術をせずに、薬も使わずに根本的にニキビ痕を消す方法です。◎ニキビ&ニキビ痕に本当に悩んでいる人のために書きました。(*^_^*)

 

ブログ読者からのメッセージ

僕がニキビ跡だらけだった頃…

僕がニキビ跡だらけだった頃 

本日は、ハンドルネーム:たけしさん(ブラジル在住)より、「僕がニキビ跡だらけだった頃…」と題してお便りをいただきました。

本人の許可を得ましたので、以下にシェアさせていただきます。

僕がニキビ跡だらけだった頃


はじめてメールさせていただきます。

僕は現在日本を出て、ブラジルで生活しています。

現在は整体とかマッサージ業で開業することができて、現地の女性と結婚し、子どもも2人います。

とても幸せな每日なのですが、それは実は、あなたのブログのおかげでもあるのです。

お礼方々、僕の半生について、ちょっとメールさせていただきたいと思います。

ニキビ・パニック!


僕は、学生時代にはいい思い出もありますが、どちらかというとかなり辛い時代でした。

というのも、かなりひどいニキビ顔だったんです。

自分でもなんでこんなにニキビだらけになってしまったのか、当時はよくわかりませんでした。

キレイな肌だったのに、中学生になった瞬間にオデコに一気に大量のニキビが吹き出しました。

これはヤバイ…と思って、生まれてはじめて洗顔料を買いに行って、每日朝に洗顔、学校から帰ってきたら洗顔、お風呂でも洗顔、寝る前にもう一度洗顔… とひたすらゴシゴシと一日に3回から4回ぐらい洗顔してました。

パニックだったのだと思います。

とにかくこのニキビを消したい!
と。

でも、残念なことに僕のニキビは消えませんでした。

それどころか、最初は額にしかなかったニキビが、今度は、頬にも、アゴにも、鼻にも、一気にニキビが拡がってしまったのです。

敗因は洗顔のしすぎ…


あなたのブログを見たりして、大人になってからわかったことですが、洗顔のしすぎは皮脂を落としすぎるし、肌の保護に必要な常在菌も落としすぎるので、かえってニキビができるんですね…

中学一年生の時にその情報を知っておきたかったです…

それで、中学生、高校生の時に僕につけられたあだ名が「我王(がおう)」です。

なんでも、手塚治虫の火の鳥にでてくるオッサンのキャラクターの名前で、そいつの特徴が、腫れ上がった巨大な鼻… らしいです。

ニキビ跡の我王 
▲筆者注:これが我王です

そうです、パニックになった僕は、ニキビを潰したりして、クレーターのニキビ跡だけでなく、ぷっくりと膨れ上がった突起状の消えないニキビ跡が鼻にたくさん出来てしまったのです。

「我王!」

と男子に、さらには女子にも呼ばれるたびに、情けなく悲しい気持ちになりました。

イジメ… だったのかもしれませんが、当時のことはあまり覚えてないんです。

きっと忘れたい記憶なんでしょうね…

新天地・ブラジルへ…


それで、お決まりのパターンで僕は登校拒否になってしまいました。

中学の途中から学校には行ってません。

ずっと引き籠もっていたのですが、二十歳の時に人生を変えたい! と思ってブラジルに行きました。

親戚のおじさんがブラジルで生活していて、とても幸せそうだったからです。

結局僕はブラジルで生活することになるのですが、何がいいって、自由でいられることです。

ブラジルは多民族国家なので、日本特有の同調圧力が一切ないのです。

見てくれも、ファッションも、思想も、誰が何をしていようが、誰も一切気にしないのです。

僕を「我王」なんて呼ぶ人は1人もいないし、ニキビ跡も日本ではジロジロと見られるので電車に乗るもの苦痛… だったのが、ブラジルでは誰も僕のニキビ跡なんて気にしてませんでした。

やっと、息が吸えるような、普通の生活を手に入れることができました。

リプロスキンはやっぱりスゴかった


ただ、誰も気にしてなくても、当人である僕にとっては、やっぱりニキビ跡は消したかった…

なぜなら、その時僕は天使のような美しい子(ブラジル人)に恋をしていたからです。

それで、どうしてもニキビ跡を消したい! って思ってネットで調べていたら、あなたのサイトに辿りつきました。

そして、あなたがオススメしてくれているリプロスキンを日本の家族に頼んでブラジルまで送ってもらいました。

一年近くかかりはしましたが、リプロスキンのおかげで僕のニキビ跡は消えました。

本当にニキビ跡って消えるんですね。

今、本当に幸せです


肌がキレイになったことで、今まで自分で自分にかけていたリミッターが完全に外れました。

勇気を出して、僕は天使のような女の子をデートに誘いました。

それで、付き合いだして半年後には結婚式をあげることができたのです。

今は、妻とも仲良く、子どもたちも元気で、現地のブラジル人、日系人に支えられながら、ビジネスのほうも順調です。

人生ってどうなるかわからないですね…

ニキビ跡が原因で日本を逃げるように飛び出しました。

でも、逃げた先のブラジルで僕は本当の自分を取り戻し、幸せになりました。

その大きな転機になったのが、あなたのブログだったわけです。

本当に感謝しています。

もし、ブラジルに来ることがあればぜひ連絡してください。

地元のおいしいシュラスコ料理屋をはじめ、ブラジルの隠れた名所を案内させていただきます。

ブラジルより感謝を込めて
たけし

ブログ管理人Ayaのコメント


たけしさん… はるばるブラジルよりメッセージをありがとうございました。

ニキビ跡が原因で辛い学生時代を送ったとのこと、その痛みがよくわかります。

そして、ニキビ跡が治って人生が変わった喜び… その幸せも本当によくわかります。

私のブログがきっかけになったとのこと、ブログをやっていて本当に良かったなと思いました。

ブラジル… 以前から行ってみたい国でした。

その際には連絡させていただきますね。
(*^_^*)


追記
リプロスキンを一番お得に購入する方法をまとめたので、よかったら参考にしてください。
↓  ↓  ↓

tag : ニキビ跡 リプロスキン 洗顔 にきび跡 ニキビ跡を消す にきび クレーター状ニキビ跡 男のニキビ跡 クレーター 男のニキビ

みなみさんからのメッセージ

〝ニキビ跡を消す〟で検索


ブログをやっていると、時々メッセージをいただくことがあります。

質問とかも多いのですが、できる範囲でなるべくていねいに回答させていただいてます。

今日は、そんな中で昨日、このブログの読者さんからいただいたメッセージを下記に掲載したいと思います。
(もちろんご本人の許可をいただいてます)

なお、個人情報は伏せたほうがいいので、お名前は仮名で〝みなみ〟さんにさせていただきました。


当記事の目次

みなみさんからのメッセージ

ブログ管理人からの一言 


 みなみさんからのメッセージ

今30歳のみなみといいます。

ブログを読んで、いろいろと思うところがあったので、突然ですがメッセージを送ります。

最初に私自身のことを…

私はまだ結婚してません。美大を卒業して、倍率の高かった◯フーに入社できて、今デザインなどの仕事をしています。

高校時代はそんなに頭が良いほうではなかったのですが、とにかく英語と国語と数学を頑張りました。

それで、有名美大になんとか入れたのと田舎から東京に出てきたのが、今の会社に入社できた一番の要因だと思います。

お給料はそんなに期待どおりではなかったけど、一流企業にはいれて、親もすごく喜んでいるし、なんといっても会社自体が、すごくおしゃれで毎日楽しく働けているのが、本当に私はラッキーだなあと思っています。

仕事が忙しいのと、楽しすぎて、まだ結婚できず、彼氏ももう2年いない状態…です。このまま定年まで働くのかなあ…とか、いつまでも1人なのかなあと30を目の前にした時かなり悩みました。

田舎の親は「まだ結婚しないの?」と20代後半の頃は良く言ってきたんですが、妹が結婚して孫ができたりして、私も30歳になったら、本当に何も言ってこなくなりました。もうあきらめられたのかな?

そう思うと、逆に余計に焦ってきて^^;
います。

実は私は、顔はまあまあなのですが、あっスタイルもまあまあで、肌もまあまあ(笑)なんですが、とにかくニキビ跡が気になるんです。中学、高校とニキビが出て、ほほのあたりのニキビ跡がすごくコンプレックスで、なかなか自分に自信が持てなくて、いいなと思った人にも、本当に近づけなかったりしました。

このニキビ跡さえ、なくなったら、もう少し自分にも自信が持てるんじゃないかな…と思って、婚活と一緒に最近はインターネットで〝ニキビ跡を消す〟的なキーワードでずっと何か役立つ情報を見つけようと検索していました… ところ! 
AYAさんのブログに出会ったという次第です。

AYAさんのブログは、とっても懇切丁寧にかかれてるので、何度も読み返してます。

ニキビ跡を消すためには、まずは食事からなんだな… って本当に痛いところつかれた気がしました。

私は仕事柄、本当に食生活は不規則だし、外に食べに行く暇もなかったりするので、コンビニとか冷凍食品とかがメイン…みたいな感じだったんですが、そんなんじゃ元気な肌細胞は生まれるわけないなと… 反省です。

私もAYAさんのように、一念発起して、食生活を改善していこうと思います。

あと、ニキビ跡を治すのに一番オススメ! と紹介してくれていたリプロスキンを私も買いました!

まだ使い始めて数日ですが、かなりいい感じです。確かにこれを三ヶ月毎日使えば、私のニキビ跡もAYAさんと同じように治るかも!? と嬉しい期待が持てる毎日です。

とにかく、こういうブログを作ってくれて、くわしい記事をいっぱい書いてくれて、感謝しています。

ニキビ跡が完治したら、きっと私も結婚できるような気がします!

ゼクシィのCM見る度に、絶対私も素敵な結婚するんだ! と最近は急に前向きな気持ちになれるようになってきました。

これからもブログを楽しみにしています。

PS
私のニキビ跡が治ったら、またメッセージ送りますね^^



ブログ管理人からの一言

みなみさん、素敵なメッセージをありがとうございました!

まさかのIT超大手企業の◯フーの社員さまからメッセージをいただくなんて思ってもいませんでした。

私もそうでしたが、30歳を過ぎてニキビ跡に悩んでいる状態って本当につらいですよね…
もう、あきらめにも似た気持ちになってくるし… 肌のターンオーバーの力も弱まってくるし…

でも、安心してください! 私もニキビ跡を治したのは30を過ぎてからです。

過去記事にも何度も書いてますが、あるスキンケアの権威の先生の講演会に参加したことで、それまでの肌へのアプローチが間違っていたこと… また食事と肌細胞の関係などを聞いて、本当に心を入れ替えて、ニキビ跡を治すことを念頭に置いて生活スタイルもスキンケア方法も全部変えました。

その結果、本当にニキビ跡は治りました。

その事実をみなさんにシェアしてくて、こうやってブログを書いているわけですが、ブログを続けていると、みなみさんのようにメッセージを送ってくださる方が時々いるのですが、全員の方が

ニキビ跡が消えました!

ニキビ跡が薄くなってきました!

効果を感じています!

みたいな感じで、必ず良い方向に進んでいてくれているので、私としても本当に嬉しく思っています。


特にニキビ跡専用化粧水のリプロスキンの効果については、メッセージを下さった方全員が実感しています。

みなみさんのように、仕事が激務の方は、なかなか食生活とか睡眠や運動など、生活スタイルを変えることは困難だと思います。でも、リプロスキンを使うだけなら、朝晩にサッと出来ることなので、それだけは続けてください。

多分、読者さまの話しを聞いていても、リプロスキンだけで(食生活とか変えなかったけど)ニキビ跡が治った!という声もたくさんいただいています。

きっとみなみさんのニキビ跡も治ると思いますよ。

まずはしっかり三ヶ月間、リプロスキンを信じて使い続けてください。


近い将来、みなみさんから「ニキビ跡が治りました!」という、メッセージをいただける日がくることを楽しみにお待ちしております^^


リプロスキンを一番お得に購入する方法をまとめたので、よかったら参考にしてください。
↓  ↓  ↓



■■■■■■■■■■■■■■■■■

このブログで一番読まれている記事はこちらです
↓ ↓ ↓ 

■■■■■■■■■■■■■■■■■



あわせて読む

私がニキビ痕を克服した経緯や、全知識、体験、方法はバックナンバーで
↓  ↓  ↓
このブログ【ニキビ跡を消す救世主】の、よく読まれている人気記事
▼  ▼  ▼
ニキビ&ニキビ痕を3カ月で治す“3つの方法”をシェアします(*^_^*)

ニキビ痕治療… 4つの秘訣【正しい洗顔方法編】★自宅でニキビ痕が治った私の方法!

ニキビ痕ケア商品で唯一おすすめできる「リプロスキン」について詳しく説明します

ニキビ&ニキビ痕を治す・改善するための7つのカギ

ニキビ痕を消す方法のまとめ。私が克服した方法を紹介します

ニキビ痕を克服する方法を “3つのポイント” にまとめました

ニキビ痕は消せます。一番簡単で確実な方法を紹介します。

ニキビ痕を消すためのたった2つの方法(私の体験談)

ニキビ痕の手術の費用とリスク、悪化のデメリット

ニキビ痕は本当に消えるのか!? ふたたび…

男のニキビにも効いた! 夫のニキビ痕のデコボコとボツボツが消えた…

大人ニキビの原因と対策。要チェックです!

ニキビ痕を消すための正しい洗顔方法、4つの秘訣★★★★!

にきび痕の悩みを解消・解決した私の方法

ニキビの悩みを解決するために薬をつけるのはよくない(*_*)

リプロスキンとプロアクティブを比較します。私の場合、効果があったのはリプロスキン!

ニキビ痕を自宅で治療する方法

ニキビ痕を消す食事・ニキビを防ぐ食事 


当ブログの全記事のバックナンバー(もくじ)はこちら
↓  ↓  ↓

当ブログ管理人への
質問やメッセージは
下記アドレスまで^^

aya.hashimoto.happy@gmail.com

tag : ニキビ跡 ニキビ跡を消す

プロフィール
リプロスキン効果体験談Aya
▼よく読まれています▼
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
質問やメッセージは下記まで^^
当ブログ管理人AYAへの連絡は↓お気軽に^^