ニキビ跡の治し方…奇跡の体験談をシェアします(*^_^*)

◎ニキビ跡を治す方法【私の体験談】を紹介してます。◎手術をせずに、薬も使わずに根本的にニキビ痕を消す方法です。◎ニキビ&ニキビ痕に本当に悩んでいる人のために書きました。(*^_^*)

 

2013年03月

肌潤糖クリアで【劇的】にニキビ&ニキビ跡を治すことに成功!【実話】

私の肌が生まれ変わった理由


■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■

(↓本文はここから)
 

肌潤糖クリアで【劇的】にニキビ&ニキビ跡を治すことに成功した【実話】、私の体験談を今日は紹介します。

最近、このブログの読者さまが増えてきて、
前回の記事

ニキビ&ニキビ痕を3カ月で治す“3つの方法”をシェアします(*^_^*)

が、またまたすごいアクセスでびっくりしています(毎日700人ぐらいの方に読まれています)。

私自身が思春期の頃からにきびとニキビ跡にずっと悩んできて、もう治すのは無理… と一時はあきらめていたんですが、ある講演会をきっかけに生活を改善して、同時に肌質を根本的に改善してくれるスキンケア商品にもめぐりあうことができて、ニキビとニキビあとに関する悩み・コンプレックスをほぼ完全に克服することが出来ました。

このブログでは、私がいかにしてにきび跡を治すことに成功したのか、食事、生活習慣、睡眠、運動、気持ちの持ち方、そして具体的に自分が使ってみて確かな効果を感じることが出来たニキビケアのスキンケア商品を、同じ悩みを持つ人に情報をシェアできれば… という思いで記事を書いています。

今日はそんな中でも、私が万人(特にニキビ関係で悩んでいる人)におすすめできる
【みんなの肌潤糖クリア】
について、その効果やメリット・デメリットを体験談を元に、お伝えします。


実際、肌潤糖クリアを使うことで【劇的】に、私と私の夫のニキビ&ニキビ跡を治すことに成功しました。

ニキビとニキビ跡には、もう何年間もずっと悩まされてきて、私にとって最大のコンプレックスでした。色んなお薬や有名ニキビケア商品も使ってみたのですが、結果的により弱い肌、超敏感肌になってしまった過去があります。

でも、肌潤糖クリアを使いはじめたことで、おもしろいぐらいに肌質がどんどん改善されて、今ではニキビが出ることもなく、ニキビ跡もほぼ完全に消すことが出来ました。

同じ悩み(消えないニキビとニキビあと)を持つ人にもきっと参考になると思うので、ぜひ読んでみてください(所要時間=5分ぐらい)



アイコン葉っぱにきびができる原因・にきび跡が消えない原因 
にきびが出来る原因は、体質・肌質によるところも多いですが、基本的には、肌の表面の角質層にある毛穴に【皮脂・汚れ・雑菌・アクネ菌】が過剰に詰まり、毛穴が塞がることでニキビができます。

ふさがった毛穴が軽く化膿した状態が【白にきび】で、化膿がより進行すると、触ると痛い【赤にきび】になります。

にきびが発生した時に上手にケアすることが出来ればにきび跡は残りませんが、自分で潰したり、にきびが大きくなったり、肌の奧深くまで進行すると、表皮の角質層だけではなくて、その奧にある真皮の細胞まで破壊されてしまいます。

真皮まで破壊されたにきび跡はクレーターになったりして、その部分からは新しい肌細胞を生むことができなくなるので、真皮まで破壊されたにきび痕を消すのは至難の技です。

なので、まずはにきびを作らないことが最も大切だし、できた時には、適切なケアを行う必要があります。



アイコン葉っぱにきびを防ぐ方法。ニキビを作らないために大切な3つのこと

結論から書くと、ニキビを作らないためには

①毛穴を清潔に保つ

②肌の保湿をしっかり行う

③肌のターンオーバーのサイクルをしっかり回す

この3点です。

まず①の【毛穴を清潔に保つ】ですが、
ニキビの原因は毛穴に詰まった【皮脂・汚れ・雑菌・アクネ菌】が原因です。
これは、はっきりとしています。

なので、毛穴を清潔にキープすることが出来れば、ニキビは発生しようがありません。

どうやって毛穴をキレイに保つのかといえば、それは


洗顔です。

ただし、洗顔のやり過ぎは、NGです。
過剰な皮脂はニキビの原因となりますが、洗顔をしすぎると、肌は失われた皮脂を補おうとSOSのサインを出して、かえって皮脂を過剰に分泌します。


また、肌には、美肌菌・善玉菌とよばれる皮膚常在菌がいて(1センチあたりに20万個以上の常在菌がいます!)、それらの善玉菌は肌をベストな状態(ph5.0〜5.5の弱酸性)に保つという大切な働きがあります。

洗顔をしすぎると、これらの美肌菌・善玉菌まで殺してしまうことになるので、かえって肌が荒れたり、肌トラブル、ニキビをひきおこしたりします。

かといって洗顔をしないと、毛穴の汚れやアクネ菌はどんどん増えていきニキビになります。

なので、洗顔はバランスが大切で、

毛穴に詰まった皮脂や汚れ、雑菌はしっかり落としつつ、過剰には洗いすぎない

ということが大切です。

そんな洗顔方法って難しそう… と思うかもしれませんが、

実はニキビケアに最適な洗顔方法があります。


それは、洗顔前の蒸しタオルです。

洗顔前に蒸しタオルをすることで、毛穴がパカっとしっかり開いてくれます。

その後、洗顔をすることで、毛穴に詰まった汚れや菌をしっかりと落とすことができます。

蒸しタオルはハンドタオルやおしぼりを固めに絞って電子レンジで1分ぐらいチンして、少し冷ましてから顔の上に乗せて、2分放置でOKです。

また、蒸しタオルが面倒な場合は、お風呂の湯船にしっかりつかることで、全身の毛穴が開きますので、湯船につかった後の洗顔でも大丈夫です。


使用する洗顔料や石けんも、大事なポイントです。

薬局で売っているような安物の洗顔料は、石油由来のケミカル成分が入っていたり、強い防腐剤が入っていたりするので、あまりおすすめできません。

またニキビ跡ケアにもやっぱりニキビ専用の洗顔料が良い…という話も聞きますが、ニキビ専用の洗顔料は殺菌効果が強すぎて、必要な皮脂や善玉菌まで落としすぎる場合もあるので、おすすめできません(私の場合は敏感肌だったので、ニキビ用洗顔料で洗うと顔がかえって荒れました…)。

では、ニキビケアに最適な洗顔料・石けんはないのか!? というと、実は最適な洗顔料はあります^^


それは天然成分由来の原料で作られた美容石けんです。

美容石けんにもいろんな種類がありますが、私が現在毎日使っていて、バツグンにおすすめできるのはビーグレンの「クレイウォッシュ」です。

この「クレイウォッシュ」は1,500万年かけて作られたモンモリロナイトという汚れや皮脂を一瞬で吸着する作用のある天然クレイから作られていて、毛穴の奧の汚れまでしっかりと落としてくれます。
 

ニキビ跡ビーグレン洗顔料クレイウォッシュ 

でも、洗い上がりは普通の石けんを使った時のつっぱり感は全くなくて、むしろ【しっとり感】があるぐらいです。  泡立てないタイプの洗顔料なので、肌をこすることなく、
肌の上でクレイで優しくマッサージするように洗顔することができます^^

ビーグレンクレイウォッシュ天然のクレイ 

 ネット上で、
「ビーグレンのクレイウォッシュは最高!」
という口コミをたくさん見て、私も使い始めたのですが、
確かにこのクレイウォッシュは最高のバランス感をもった洗顔料だと思います。 

値段はそれなりにしますが、品質の高さを考えるとすごく良心的な商品だと思います。

毛穴の汚れはしっかり落とし、肌のバランスは崩さない、この【ビーグレン・クレイウォッシュ】は、かなりオススメです。
もし、今使っている洗顔料や石けんがしっくりこないのであれば、ぜひ試してみてください。

ビーグレンのクレイウォッシュを、一番お得に購入する方法をまとめました。
よかったら参考にしてください。
(*^_^*)
↓  ↓  ↓



 

ニキビケアの正しい洗顔方法については以上です。


次に②の【肌の保湿をしっかり行う】と③の【肌のターンオーバーのサイクルをしっかり回す】について、説明します。

ニキビもニキビ跡も結局は肌トラブルの一つなわけですが、肌トラブルの最大の原因は、

肌の乾燥です。

潤いが足りないから肌トラブルが発生するのです。

一番キレイな肌は赤ちゃんの肌と言われています。

それは赤ちゃんの肌は細胞が潤っていて(真皮の水分量は80パーセントもあります)、細胞もプルプルで、毎日規則正しく肌のターンオーバー(肌の新陳代謝)が行われているからです。

その肌のうるおいは、加齢とともに、年々減少していきます。

そして潤いを失った肌は、皮脂で潤いを補おうとしてニキビになったり、あるいは肌細胞が乾燥しすぎることで、シミ・シワ・たるみといった肌トラブルをひきおこします。

肌の水分が失われると、ターンオーバーの周期が遅れて、古い角質層がどんどん堆積していき、肌は固くなったり、カサカサになって、ニキビ跡も消えることがありません。

とにかく、肌の乾燥が様々な肌トラブルの原因となっているのです。

乾燥した肌、ひび割れた肌・大地


ニキビ痕を消すためには、肌の細胞を真皮の奧から再生させるしかありません。
(肌に無数のレーザーを照射して、ニキビ痕をむりやり消す手術もありますが、失敗例もあります。お肌のケアは一生続く問題なので、対処療法に頼らず、自分の肌本来の力を取り戻して、肌を健康にすることのほうが、長い目で見れば大切だと思います)

肌細胞の力を蘇らせるためには、まずは水分をしっかりと補って、保湿することが大事です。

水分で保湿というと、まず化粧水を思い浮かべますが、一般的な化粧水は実はあまり効果がありません。

なぜなら、肌というのは、汗や皮脂を中から外へと分泌する、排泄器官なので、外から化粧水をつけても、肌の奧までは浸透しないのです。

化粧水をつけた時は、一瞬肌が潤った気がしますが、化粧水が蒸発すると肌には水分は残っていなくて、気分的に潤っているだけ…ということが多々あります。

一部の優れた化粧水は、角質層まで浸透するタイプの化粧水もありますが、肌は排泄器官なので浸透はしても、その水分はすぐに外へと出されて、肌細胞には水分は残らない場合もあります。

肌に水分を貯蔵する


こういう理由から、世間の化粧水のほとんどが実は効果は気休め程度… という現実もあります。

じゃあ、一体どうやったら、肌の奧の細胞まで水分を届けて、そしてその水分をキープし続けることが出来るのか?

その答えが、私を救ってくれた神アイテム…


みんなの肌潤糖クリア

です^^

肌潤糖クリア1回で効果を実感できる

この、【みんなの肌潤糖クリア】は、他にはない、お肌の構造・メカニズムにすごくかなったコンセプトのスキンケア商品です。

「黒砂糖を溶いた水で顔を洗うと色白になる、美人になる…」

ということは、昔からの日本人の知恵としてありました(私も子供の頃、祖母に聞きました)。

これは迷信でも何でもなくて、
砂糖は肌に浸透する力があるし、
なおかつ、砂糖は水分をしっかりとつかまえて離さない性質があります…
つまり肌に浸透した砂糖が、肌の潤いを貯水・キープしてくれるんです。

また、砂糖にはスクラブ効果もあります。溶けやすい分、塩のスクラブよりも肌に優しく、効果も高いと言われています。

肌潤糖クリアの販売ページでは、貯水力の高さについてくわしく書かれていますが、私が使った実感では、貯水力もさることながら、このスクラブというかピーリングの力がすごい! と思いました。

肌潤糖を注文して、はじめて使用した時、スプーン1杯の肌潤糖とスプーン1杯のお水で溶かして、すこしシャリシャリ感の残る肌潤糖を顔にぬって、両手でやさしくすりこみました。

肌潤糖クリア有害成分ゼロ

初はシャリシャリだった肌潤糖は、手の平の温度でゆっくりと溶けて、つぶつぶは完全になくなります。

その状態になってから、2分間ほど、放置… 甘い香りが心地よいです。

そして、最後にぬるま湯で完全に落とし切らないように4回ほど、顔をすすぎます。

タオルでやさしく顔を拭いたあと、自分の手の平でほっぺたをさわりました…

もう、本当に衝撃的でした… あまりの肌の激変ぶりに、思わず笑ってしまったほどでした。

肌潤糖クリアを使ってどうなったかというと…

お肌は笑えるほどにツルツルになりました。

古いカサついた余分な角質がすべてピーリングされた感じです。
でも、ヒリヒリ感や痛みのようなものは全くありません。

そして、お肌はやわらかく、ぷにぷにとして、なおかつしっとりとしています。


こんな肌の感触は本当に生まれてはじめてでした

次の日の朝も、起きて自分の顔を触って、びっくりしました。

翌朝でも、肌の潤い、しっとり感はしっかりと残っていました。

なんだか、肌細胞の一つひとつがぷるぷると元気を取り戻したような感覚です。


事実、私も、私の夫も肌潤糖クリアを使うことで、肌の潤いが戻り、肌の再生能力が戻ったおかげで、ニキビ痕を治すことに成功しました。

何度か紹介していますが、私の夫のどうやっても消えなかったクレーターにきび跡も、時間はかかりましたが、キレイに消えてなくなりました。

ビフォー写真(肌潤糖クリア使用前)
クレーターニキビ痕顔中に…
↓ ↓ ↓
↓ ↓ ↓
アフター写真(肌潤糖クリア使用後)

夫のニキビ痕アフター肌潤糖


にきびもニキビ痕も、個人差や程度の重さも違いますし、肌質も人それぞれなので、あなたのニキビやニキビ痕が100パーセント改善されるかどうかは保証できませんが、砂糖を原料とした完全な天然成分100パーセントでできていて、ケミカル成分は入っていないので、肌が弱い人でもきっと大丈夫だと思います(私も当初は超敏感肌でしたが、全然大丈夫でした)。


アイコン葉っぱ肌潤糖クリアのまさかのデメリット

一応、肌潤糖のデメリットもあらかじめ伝えておきます…。

デメリットといっても、肌へのデメリットは全くありません。
保水力もピーリング力も私は大満足しています。

では、何が問題なのかと言うと、それはパック(容器)にあります…

お徳用パックはチャックがついていますが、砂糖のツブがチャックの溝につまると、きちんと密封することができません。

商品の内容・効果については、何の問題もありませんが、容器についてはメーカーさんに何らかの工夫が必要かもしれません。

ただ… この問題は後に解決されました。

一番最初は私は肌潤糖を単品で注文したのでついていなかったのですが、効果がスゴイことがはっきりと分かったので、その後、定期購入することにしたのですが、定期購入をした場合には【肌潤糖クリア専用の容器】がオマケでもらえます。

肌潤糖クリア専用容器

この容器は、なかなか考えてしっかりと作られていて、サイズもちょうどいいし、フタが好きな角度でしっかりと止まるので、使い勝手がいいです(スプーンですくいやすい上に、フタをなくすこともない)。

そして、しっかりしたパッキンがついているので、密封力が強く、お風呂場にも置けます。

単品購入のお徳用パックの場合は、スプーンですくいずらく、密封もしにくいので、容器は絶対にあったほうがいいと思います。定期購入だと専用容器付きで、なおかつかなり安く割引価格で買えるのでお得だと思います。



アイコン葉っぱまとめ

肌潤糖クリアのおかげで、私は長年のニキビとニキビ痕の悩みから解放されることができました。

以前の私がそうであったように、もしかしたら、これを読んでいるあなたも、ニキビ跡は消えないし治らない… と思っているかもしれません。

でも、ケガをしても傷がいつかキレイになくなるように、ニキビ跡もきちんと肌のメカニズムを理解して、正しいケア(特に保湿)をしてあげることで、肌細胞がよみがえり、真皮の奧から新しいキレイな肌を作ってくれます。

そして、肌のターンオーバーが正しく機能しだすと、28日で顔の表面の細胞(角質層)は完全に入れ替わります。

今まで何をつかってもニキビ痕は治らなかった…
これ以上、肌が悪化するのはコワイので、もう何も使いたくない…

そう思っている人にこそ、一度でいいからぜひ試してほしいなと思います。


『肌潤糖【クリア】』を一番お得に購入する方法を【まとめ】ました。
よかったら参考にしてください。
(*^_^*)
↓  ↓  ↓




肌潤糖クリアを使うことで、乾いた肌はきっと潤いを取り戻すことができます。

枯れた大地に花は咲きませんが

枯れた大地に花は咲かない

潤いを取り戻せば、花が咲くように、あなたの肌も潤いを取り戻せば、きっと細胞がよみがえります。

肌は元気に生まれ変わる



私がニキビ痕を治した方法・手順については、このブログでも何度か紹介してきましたが、

①蒸しタオルで毛穴を開く(湯船につかりながら蒸しタオルすることも)

②【ビーグレン・クレイウォッシュ】で毛穴の奧までキレイに洗う

③濡れたままのその顔に【みんなの肌潤糖クリア】をつけて、やさしくピーリングマッサージ(2分放置)

④その後、ニキビ痕に特化した化粧水【リプロスキン】を使って真皮の奧まで栄養を送る

そんな流れです。今現在はニキビはもうできないし、ニキビ痕もほぼ気にならないように治りましたが、それでも、私はずっとこのスキンケア習慣を続けています。

なぜなら、このスキンケア方法は本当に理にかなっているし、実際に肌年齢も目に見えて若返っています。


つい先日も、高校時代の同窓会が20年ぶりにあったのですが、「昔よりもキレイ」「若い」と何人かの友達に言われました(お世辞ではなくリアルな感じで…^^)


ニキビとニキビ痕の悩みがあるなら、ぜひ肌潤糖クリアを試してみてください。
ニキビ痕を治すとともに、肌のコンディションも激変すると思います。


あとは、私は【リプロスキン】を併用することをおすすめします。
肌潤糖の公式ページにも、
肌潤糖使用後に化粧水を使うとさらに効果的と案内されています。

肌潤糖はいわば【保水】と【ピーリング】のスペシャリスト。

その潤った、浸透力の高まったお肌に、リプロスキンのナノサイズの8種の美容成分(ニキビ痕ケアのための)を浸透させることで、真皮の奧から改善されていくと思います。

私の夫も【肌潤糖クリア】と【リプロスキン】のコンビネーションで、通常は再生不能といわれているクレーターニキビですら治すことができました。

肌潤糖とリプロスキン


リプロスキンは地味な商品ですが、お肌をもちもちに、根本的に肌質を改善してくれる商品です。

リプロスキンを一番お得に購入する方法をまとめたので、よかったら参考にしてください。
↓  ↓  ↓


長文を最後まで読んでいただきありがとうございました。

あなたのニキビ・ニキビ痕も、どうかキレイになりますように…

■■■■■■■■■■■■■■■■■

このブログで一番読まれている記事はこちらです
↓ ↓ ↓ 

■■■■■■■■■■■■■■■■■ 

ニキビ・ニキビ痕ケアには、食事も大切です。バックナンバーもぜひ、読んでください。

あわせて読む

私がニキビ痕を克服した経緯や、全知識、体験、方法はバックナンバーで
↓  ↓  ↓
このブログ【ニキビ跡を消す救世主】のバックナンバー
▼  ▼  ▼
ニキビ痕治療… 4つの秘訣【正しい洗顔方法編】★自宅でニキビ痕が治った私の方法!

ニキビ痕ケア商品で唯一おすすめできる「リプロスキン」について詳しく説明します

ニキビ&ニキビ痕を治す・改善するための7つのカギ

ニキビ痕を消す方法のまとめ。私が克服した方法を紹介します

ニキビ痕を克服する方法を “3つのポイント” にまとめました

ニキビ痕は消せます。一番簡単で確実な方法を紹介します。

ニキビ痕を消すためのたった2つの方法(私の体験談)

ニキビ痕の手術の費用とリスク、悪化のデメリット

ニキビ痕は本当に消えるのか!? ふたたび…

男のニキビにも効いた! 夫のニキビ痕のデコボコとボツボツが消えた…

大人ニキビの原因と対策。要チェックです!

ニキビ痕を消すための正しい洗顔方法、4つの秘訣★★★★!

にきび痕の悩みを解消・解決した私の方法

ニキビの悩みを解決するために薬をつけるのはよくない(*_*)

リプロスキンとプロアクティブを比較します。私の場合、効果があったのはリプロスキン!

ニキビ痕を自宅で治療する方法

ニキビ痕を消す食事・ニキビを防ぐ食事

大人のニキビケア・テレビ「NHKきれいの魔法」で放送されていたよ 



当ブログの全記事のバックナンバー(もくじ)はこちら
↓  ↓  ↓



 

テーマ : ニキビ
ジャンル : ヘルス・ダイエット

tag : 肌潤糖クリア にきび にきびあと にきび跡 にきび痕 リプロスキン 洗顔 体験談 スキンケア 効果

プロフィール
リプロスキン効果体験談Aya
▼よく読まれています▼
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
質問やメッセージは下記まで^^
当ブログ管理人AYAへの連絡は↓お気軽に^^