ニキビ跡の治し方…奇跡の体験談をシェアします(*^_^*)

◎ニキビ跡を治す方法【私の体験談】を紹介してます。◎手術をせずに、薬も使わずに根本的にニキビ痕を消す方法です。◎ニキビ&ニキビ痕に本当に悩んでいる人のために書きました。(*^_^*)

 

紫外線を浴びるとニキビ跡になる…

紫外線を浴びるとニキビ跡になる 

紫外線とニキビ・ニキビ跡の関係について、本日は解説いたします。


私が若い頃は、小麦色の日に焼けた肌は健康的… というイメージがあって、夏場はわざと肌を日焼けさせる… そんな文化がありました。

ですが、時代は進み、今では紫外線=美肌の大敵… ということがはっきりしているので、誰もが日焼け対策・紫外線対策を行う時代になりました。

実際、紫外線はニキビやニキビ跡の原因にもなるのですが、シミやソバカスなど、ほとんど全ての肌トラブルの大きな原因となっています。

この一枚の写真を見てください。

紫外線とニキビ跡 

ぱっと見はキレイな肌をしていても、特殊なカメラで撮影すると、実は、そのキレイな肌の奧には、隠れニキビや隠れたシミが大量にあるのです。


紫外線の種類を知る必要がある


紫外線… と聞くと、太陽から照射されている一つの光線… みたいなイメージがありますが、実は、肌にダメージを与える紫外線には
UV-A波
UV-B波
の2種類があります。

私たちが認識しやすいのはUV-B波のほうで、この紫外線は、いわゆる海やプールで真っ赤に日焼けしたり、肌は炎症や、軽いヤケドを起こすことがありますが、この原因となっている紫外線がUV-B波です。

このいわゆる日焼けや炎症についても、正しく手当をしないと、後にシミとなって残るリスクがあります。

ただ、このUV-B波に関しては、目に見える変化があるので、対処しやすい面があります。

もっと怖いのはUV-A波です。UV-A波は波長が長いため、肌に急激な変化をもたらすことはありません。

このUV-Aは、肌の奧の真皮層まで届いて、静かにゆっくりと、美肌成分であるコラーゲンやエラスチンを破壊していきます。

そして、気がつけば何時の間にかシミ・ソバカス・しわ・くすみ・ニキビなどの肌トラブルを
発症させるのです。

(明日に続きます)

この記事の続きを読む
↓  ↓  ↓


■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

このブログで一番読まれている記事はこちらです。(*^_^*)
↓  ↓  ↓ 

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ 




当ブログの全記事のバックナンバー(もくじ)はこちら
↓  ↓  ↓







関連記事

tag : ニキビ跡 紫外線

   
プロフィール
リプロスキン効果体験談Aya
▼よく読まれています▼
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
質問やメッセージは下記まで^^
当ブログ管理人AYAへの連絡は↓お気軽に^^